office primer novel
ゲームな世界 No.2 ゲームな世界

ゲームな世界 No.2

                           小松郁 第2章 ふと私の様子におかしさを感じたのか女子生徒が声をかけてきた。  沙紀ーどうしたの?お腹でもいたいのお? ん、やばい何か話さなければ。制服の肌に擦れる感覚、下着の締め付け、スカートの下の儚い気分。  あ、あのこれって何ですか? 私は…
Amazon Fire TVを視聴してみる IT

Amazon Fire TVを視聴してみる

Googleがキャストに特化した端末でスマートホームなどとの親和性や発展性はGoogleが多いにありそうですが、堅実にPrime Video、NHK World、NetFlix、hulu、Abema TV、TVer、Gyao、wowow、スカパー、YouTube、ニコニコ動画、ツイッター他セットトッ…
ゲームな世界 No.1 ゲームな世界

ゲームな世界 No.1

                             著:小松 郁 第1章  私は田中順平というもう50を前にしている冴えない中年男だ。仕事も管理職にはついているが名前だけの残業要員だ。それは私がとある懐かしいRPGゲームをつい目にした所から始まる。  これは昔流行った大人気ゲームの最新作か?な…
グーグルクロームを視聴して、スマートオフィスやスマートシティを考える IT

グーグルクロームを視聴して、スマートオフィスやスマートシティを考える

クロームキャストはグーグルが販売しているクロームブラウザ内コンテンツやYouTube、NetFlixなどの画像、動画をTVにそのまま転送してコンテンツが大画面で再生できるHDMI出力対応デバイスです。 転送などはアプリのGoogle Homeからセットアップが完了してしまえば簡単にスマホやパソコン内…
インフラから見たクリエイティブ活動の取捨択一 コラム・エッセイ

インフラから見たクリエイティブ活動の取捨択一

クリエイターにとって今はインフラがその成功の可否を握る死活問題となっている。 典型的なビジネスベースとしているのはYouTubeとAMAZONの2大巨頭だ。 YouTubeは映像作成に伴う諸作業や権利関係によって創作経費が上昇傾向になっていくと思われるが広告収入や有料会員などによってアクセス数が伸び…
Amazon Echoを2台構成で聴いてみる オーディオ

Amazon Echoを2台構成で聴いてみる

アマゾンエコーも2台構成以上で鳴らした方がステレオ感などすごく向上するだろうという事でここでは第一世代のエコープラスと第2世代のエコーを2つの3台構成で鳴らした感想を書きます。 ここで重要なのが私はコアの左右のスピーカーシステムとしてそれぞれエコーの第2世代をペアスピーカとして設定しましたがこちらは…
Google Home2台で再生したら3D音響で再生された オーディオ

Google Home2台で再生したら3D音響で再生された

今度はグーグルスピーカー2台でステレオ再生について記載して行きます。 こちらは驚くことに2台のグーグルスピーカーで左右に配置すると3D音響の立体音響で再生されるという事です。 やはり1台での再生が音質のボトルネックになっていた様で2台で再生すると1台で再生した場合には戻れないかもしれません。 その音…
Amazon Echo Plus(第2世代)を聴いてみる オーディオ

Amazon Echo Plus(第2世代)を聴いてみる

エコープラスの第一世代がかなり気難しかった感じでしたのでどんなものかと思っていましたがこのエコープラスの第2世代は高域が綺麗に透き通り低音も出す時にちゃんとドンドン出す様に効いていて第一世代のエコープラスより汎用性も高く気軽に良い音が出る商品になっている様です。 エコープラスの音の空間の広がりは第一…
YouTubeはスマートキャスト時代にどう出るか? IT

YouTubeはスマートキャスト時代にどう出るか?

このサイトではスマートスピーカーのグーグルホームやアマゾンエコーをレビューしていますがYouTubeはこのスマートキャスト時代にどのような戦略に出るのかを一応レビューしたいと思います。 基本的にYouTubeの広告は広告制作費を安く上げているケースが多くこの高解像度のスマートキャスト時代にプラットフ…
ここは火星の一軒家ーMy house of Mars planet.ー ここは火星の一軒家

ここは火星の一軒家ーMy house of Mars planet.ー

                          著:小松 郁 7.火星の仄かな明かりの中で  ある日ご主人達は僕ら第3世代AIの僕とR039の配備計画見直しを発表した。僕はドキリとしたがどうやら廃棄処分にはならないらしい。  そして開拓村の充実のために新たに3体の第4世代AIを導入するらしい。彼…